東京で通信制高校に通い効率良く卒業する

東京で通信制高校へ通った経験

東京通信制高校へ通った経験を述べます。
親が転勤族だったので中学までは岐阜県にいましたが、中学卒業と同時に東京へ移ることになりました。
親からは中学2年生の段階で恐らく転勤すると言われていたので、全く受験勉強をしませんでした。
一生懸命勉強したところで一緒に行く友達が一人もいないのであればやる意味が無いと思ったからです。
結局中学3年生の冬に転校になりました。
中学は義務教育なので仕方なく3ヶ月は在籍して卒業式を迎えましたが、高校は義務教育ではないのでアルバイトしながら効率良く卒業できる方法を探したところ、通信制高校がありました。
最初は受験勉強せずに入れるのか心配でしたが、調べる内に全く問題無くは入れることが分かりました。
入学料や授業料は公立校よりは高いですが、有名私立校よりも安かったので親を説得する一つの材料にはなりました。
そこまで稼ぎが良いわけではないので、どんな返事が来るのか心配でしたが、これまで度重なる転勤で振り回された事情を考慮してくれたのか了承してくれました。
私が通信制高校に入学を決めた点は3点です。
1点目は効率良く卒業できるという点です。

東京で通信制高校へ通った経験勉強するなら効率良くしたい今思えばあの時入学しておいて良かった

通信制高校 東京通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求も可能